Air Brog

*Air falcon style*

相手の目を見て話す

こんにちは。Air falconです。

 

 昨日、ご紹介した目線の動きは知らない人も多いのではないでしょうか?昨日の記事を読んでないよ!という方は、下記のリンクに飛んで確認してみて下さいね。

www.airfalcon.site

 

今日は、この神経言語プログラミング(NLP)のアイ・パターンについておさらい。

f:id:airfalcon:20180916121655p:plain

 

 

 

 

アイパターンとは

アイパターン(アイ・アクセシング・キュー)とは、視覚・聴覚・体性感覚に脳がアクセスする際に行われる眼の動きのことを言います。

 

 

 

 

アイパターンの種類

f:id:airfalcon:20180916121655p:plain

 

*上方向:視覚情報とのアクセス

*横方向:聴覚情報とのアクセス

*下方向:体性感覚情報とのアクセス

 

*右方向:構成や想像とのアクセス

*左方向:想起や記憶とのアクセス

 

右利きの人は大抵このパターン。左利きの人は反対方向となる場合があります。アイパターンは20歳くらいまでに確立され、その後変わることはありません。

 

もっと詳しくアイパターン

右上目線(Visual Constructed)

 視線が右上へ向いている場合は、visual imageを頭の中に浮かべている、見たことの無いものを想像している可能性が高いです。

 

左上目線(Visual Remembered)

 視線が左上へ向いている場合は、visual imageを思い出している、思い起こしている可能性が高いです。

 

真正面目線(Visual Defocused)

 視線が真正面を向いている場合は、思い出したあるいは想像していたimageがぼやけてくる、明確じゃなくなった可能性が高いです。

 

右目線(Auditory Constructed)

 視線が右へ向いている場合は、頭の中で聴覚的情報を思い浮かべている可能性が高いです。

 

左目線(Auditory Remembered)

 視線が左に向いている場合は、音や音楽などの聴覚情報を思い起こしている可能性が高いです。

 

右下目線(Kinesthetic)

 視線が右下へ向いている場合は、体に触れている感覚がある、温度差を感じるなど感覚として何かを感じている可能性が高いです。

 

左下目線(Auditory Digital)

 視線が左下へ向いている場合は、自分に何かを問いかけているなどの内観とのアクセスをしている可能性が高いです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?この法則は絶対ではありませんが、こんな目線の動き一つで相手の心理がわかることもあります。相手の目を見て話す、これができる人は世の中にもしかしたら幼稚園児の方が多いかもしれません。

f:id:airfalcon:20180916194808j:plain

 

 

今日は、この辺でおしまい。ぜひ、読者登録をお願いします。

 

今日の動画


エドガー・サリヴァン - ゲレンデベイベー(Music Video)

 

 

 

○●○●○●○●○拙い文章ですが、読んで下さりありがとうございました。○●○●○●○●○

 

 

~Thank you for visiting~ * 15th posting*    
  

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

 

にほんブログ村