Air Brog

*Air falcon style*

coffee break『英単語はいくつあるのか』

こんにちは。Air falconです。

 

 

 今日は、メルカリ記事ではなく少し休憩ネタを。こちらの一冊に紹介されている英文を紹介します。

 

速読英単語1必修編[改訂第6版] (Z会文章の中で覚える大学受験英単語シリーズ)

 

 

英単語の総数について

 English is a language with an enormous number of words,but how many English words are there?

 数多くの単語数を誇る英語ですが、いくつ英単語があるのでしょうか?

 Most dictionaries used by collage students have about 200000 words, while most full-length dictionaries have about 300000~600000.

 大学教材の辞書では、20万単語数が一般的です。その一方で、標準的な辞書では、30万~60万単語載っています。

 Meanwhile , an organization called the Global Language Monitor positively claims that there are exactly 1019729 English words.

 グローバルランゲージモニターという団体は、1019729英単語があると断言している。

 

どうする?英単語の数え方

 Should we count the verb, the adjective, the noun, and other forms of a word as separate words?

 1つの単語を、動詞・形容詞・名詞・他の形ごとに別々に数えても良いのか?

 In other words, would drive,driving,and driver be counted as separate words?

 動詞の時差表現の際も別々にカウントすべきなのか?

 Should a compound word be counted as one word or should each of the words in it be counted separately?

 複合されたワードは、別々に1つのものとして数えるのか?

 How about the huge number of technical and scientific terms?

 莫大な数の技術用語や化学用語はについてはどうだ?

 Finally, to add to the difficulties of counting words, we need to consider new words that are being created all the time.

 最後に、単語の数え方の難しさだけでなく、これから新設される単語も考慮に入れなければならない。

 

英単語は数えるのは大変だが、それだけ数多くのバリエーションがある面白い言語

 This is also what makes language so interesting.

 これが、言語の非常に興味深いことだ。

 English , like other language , always offers something new to learn!

 英語は、他の言語同様に、いつも学ぶべき新しいことを提供してくれるのだ!

 

 

引用:速読英単語第6版から部分抜粋

 

速読英単語

速読英単語は、英文を先に読んで知らない単語と触れ合いながら覚えていく、いわば実践型な英単語本です。

ぜひ、オススメなので一度一読してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

10月はメルカリに関する記事を投稿する月間です。 

ぜひ、読者登録して活動を応援して頂けたらと思います。

 

 

 

今日の動画

 

 


Justin Bieber - What Do You Mean? (Lyric Video)

○●○●○●○●○拙い文章ですが、読んで下さりありがとうございました。○●○●○●○●○

 

 

~Thank you for visiting~ * 39th posting* ~