Air Brog

*Air falcon style*

【靴を買いたい】靴の購入の仕方の概念を変えます。

こんにちは。

最近、新しい靴が欲しくて欲しくてたまらないAir falconです。

 

 

 

f:id:airfalcon:20180907164200p:plain

引用:atmos-tokyo.comより

 

f:id:airfalcon:20180907175555p:plain

引用:Amazon.co.jpより

f:id:airfalcon:20180907175607p:plain

引用:Amazon.co.jpより

f:id:airfalcon:20180907175618p:plain

引用:Amazon.co.jpより 

 

 

いろんな靴がありますよね。

 

Q,あなたは靴のサイズをどのようにして考えて購入していますか?

その靴の購入の概念を変えたいと思いましたので、今回投稿させて頂きます。

 

Q,あなたの足はこんな変形をしていませんか?

f:id:airfalcon:20180907184252j:plain

引用:excite.co.jpより

 

 

⌘はじめに

 

私は、ある団体でインソール処方できる資格を頂いた経験があります。

この知識を活かして、読者の方へ有益な情報提供をしたいと思い投稿させて頂きます。

また、有益だと感じましたらお礼代わりに是非、『読者登録』をお願い致します。

 

 

⌘インソール処方の目的

 

インソールを処方する目的は、”歩きやすい”を実現するために行います。

 

”歩きやすい”とは、

・楽に歩ける

・早く歩ける

・動きやすい

・歩いているときに痛くない

・靴擦れがしない

 

などなどのまとめた言い方です。

 

⌘今回の情報提供

 

本来、インソール処方はマンツーマンで行います。そのため、ブログ−インソールの融合を図ることは本来不可能です。

 

しかし、インソール処方にも欠点があります。処方時は、確かに歩きやすい。しかし、人は順応していく生き物です。

 

歩きやすくても人は、”平地” ”坂道” ”砂利道” ”浜辺” ”泥道” いろんな場所を歩きます。

 

つまり、”平地”で”歩きやすい”を実現しても、応用が効かないのです。むしろ、応用が聞いたという論文報告はありません。なぜなら、人を自由な状況で監視し、モニタリングすることはこのご時世、倫理に反してしまいます。

 

そのため、今回は”歩きやすい”を実現するための第一歩として、自分にあった靴の選び方を紹介します。

f:id:airfalcon:20180907181953j:plain

 

 

⌘靴選びをする前に

準備に使うもの:メジャー のみ

f:id:airfalcon:20180907182215p:plain

引用:Amazon.co.jpより

 

方法:メジャーを用いて、下図のように足長足幅を計測する。

 

⌘point:足長は、地面に足をつけた状態(荷重状態 立った状態が好ましい)で計測する。足幅は、地面に足をつけない状態(非荷重状態)で計測する。

 

f:id:airfalcon:20180907182657p:plain

 

⌘解説

 

なぜ、足長は荷重位で、足幅は非荷重位なのか?

 

それは、足長の縦の長さは歩行中に変わらないから。それとは反対に、足幅は非荷重と荷重で1cm程度の足部アーチ(土踏まず)が潰れることで差が生じるからです。

 

では、なぜ足幅は非荷重なのか?

 

それは、足を振り出している間に足部のアーチが筋肉によって張ることでアーチ形成することを補助してくれるからです。反対に、足幅を荷重位でとってしまった場合、靴がアーチの再形成を補助してくれず広がったまま足をつくことになります。それが次第に、アーチの潰れを助長することになるでしょう

 

f:id:airfalcon:20180907184252j:plain

引用:excite.co.jpより

そして、外反母趾内反小趾を引き起こし、見た目が少し健康な足と異なる状態を引き起こしてしまいます。

 

⌘靴を購入・今履いている靴の適合性を確認!

 

足幅と足長を計り終わりましたら、

靴の中敷(インソール)を取り出して同様にインソールの足幅と足長を計測します。

 

f:id:airfalcon:20180907185105p:plain

 

あなたの足の実寸+0.5~1.0cm=インソールの実寸

 

を選ぶことが推奨されております。

そして、最後に測定した靴を履いて感触を確かめて下さい。

 

 

 

⌘まとめ

靴の多くは、既製品です。

そのため、靴屋さんを否定するわけではないですが、

踵とつま先を押して『ちょうどいいじゃないですか〜!!』という謳い文句を間に受けては、もしかしたら足が変形していくかもしれませんね。

 

また、この他にも足の甲高の計測・選び方や靴の材質の選び方もございますが、まずは足長と足幅であなたの靴が合っているかどうかを確かめることをお勧めいたします。今日はこれでおしまい。

 

 

今日の一曲

 


The Chainsmokers ft. Halsey - Closer (Lyrics)

 

 

 

○●○●○●○●○拙い文章ですが、読んで下さりありがとうございました。○●○●○●○●○

 

 

~Thank you for visiting~ *7th posting*    
 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

 

にほんブログ村